オーケストラHA'MON 第48回定期演奏会

Orchestra Ha'mon 48th Regular Concert

    2024年4月7日(日)

    13時開場・14時開演

    東京芸術劇場 コンサートホール

    マーラー 交響曲第2番「復活」

    (第50回記念シリーズ)

    指揮:冨平 恭平

    ソプラノ:中川 郁文 / メゾソプラノ:花房 英里子

    合唱:Chorus HA’MON

    全席指定/S席:3,000円 A席:2,000円 B席:1,000円

    チケットぴあにて発売中

    teket(テケト)はこちらから
    テケトQR|オーケストラハモン


    イラスト:山中 茜(露木 茜)


    指揮者プロフィール:冨平 恭平(とみひら きょうへい)Kyohei Tomihira

    東京生まれ。東京藝術大学音楽学部指揮科卒業。指揮を高関健、田中良和、小田野宏之、ピアノを安芸彊子、迫昭嘉、秦はるひの各氏に師事。群馬交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、ニューフィルハーモニー千葉、東京フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティー管弦楽団、東京交響楽団を指揮している。ピアニストとしてもリサイタルの伴奏、録音や協奏曲の弾き振り、2011年4月、2012年8月、2014年8月、2016年9月、2018年7月には服部容子氏と2台ピアノの演奏会を行い好評を博している。2014年10月にはソプラノの安藤赴美子氏の伴奏をつとめたアルバム「appresso」がオクタヴィアレコードより発売されている。洗足学園大学ピアノ科非常勤講師。オペラでの活動が多く、新国立劇場、東京二期会、藤原歌劇団、錦織健プロデュース、日生劇場などでの公演で副指揮者、合唱指揮者、コレペティトゥア、ピアニスト、プロンプターなどオペラに関わるあらゆる仕事をつとめている。コンサートでもレオシュ・スワロフスキー、下野竜也、パオロ・カリニャーニ、アンドレ・プレヴィン、広上淳一、山田和樹、尾高忠明、ダン・エッティンガー、シャルル・デュトワ、大友直人、チョン・ミョンフン、ヤクブ・フルシャ、ミハエル・プレトニョフ、ジョナサン・ノット、飯森範親、アンドレア・バッティストーニ、ユーリ・テミルカーノフ、秋山和慶、シルヴァン・カンブルラン、エリアフ・インバルの合唱指揮を務めている。2006年4月から2010年3月まで東京二期会専属音楽スタッフとして活動し、2010年8月より新国立劇場音楽スタッフに就任し同劇場の全ての公演に関わっており、2019年4月より新国立劇場合唱指揮者に就任した。



    ソプラノ:中川 郁文 | インスタグラム (@ikumi_nakagawa)
    https://www.instagram.com/ikumi_nakagawa/

    メゾソプラノ:花房 英里子| X(旧Twitter) (@hanafusa_eriko)
    https://x.com/hanafusa_eriko


    オーケストラハモン(Orchestra HA’MON Sinnce 1997)|創立1997年からのあゆみ

    コンサートスケジュール|今後の公演計画

    オーケストラハモン|インスタグラム(公式)|フォローしてね!